« 2005年4月24日 | トップページ | 2005年5月8日 »

2005年4月29日

2005.04.29

商店街活性化.SONO2

昨日、商店街活性化のためのワーキングに参加した。
会長、ワーキングの委員長、出席されたメンバーは全員、京都市内の商店の縮退に危機感を持っておられた。
表面的には、空き店舗も少なく、商店街の形はなしているものの、パチンコ、サラ金など坪単価の支払いが高い業種の店が軒を並べる形を成している。
まさに、商業は活性化しているが、コミュニティは崩壊しつつある。
地方の町はシャッター街となっているのに、比べれば、人の往来と、空き店舗の少なさでは、格段の賑わいを見せているとは思うのであるが、、、。
京都は、商店街だけでも、100近くあると聞く。それぞれに環境の違い、各商店主の意識の違いがあり、一括りで解決策は、出せないとは思うが、共通の課題とそれの解決手法は、何かあるのでは?
商店街はコミュニティのハブであり、顔である。是非にでも、元気になってもらいたい。
幸い、やる気のあるメンバーがあつまり、何か具体策が出せる雰囲気ではある。
ガンバッテ行きたい。

« 2005年4月24日 | トップページ | 2005年5月8日 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ