« 2005年10月8日 | トップページ | 2005年10月30日 »

2005年10月23日

2005.10.23

中小企業の頑張り

昨日、京都で頑張っている中小企業を訪問した。
「自分たちの強さがどこにあるのか?」を徹底的に、見ているようである。

□アルミ加工に特化し、圧倒的な生産性を求めている会社
 まず、感ずるのは、3Sの徹底(逢った人皆さんから挨拶された)。
 機械のやるべきことと、人間のやるべきことの仕分けの実施
 高価なNC機械を購入し、徹底的に使いまくる。
 それをコントロール人間の永続的なスキルアップ。
 人と機械の仕事に対するバランスが上手く散れている。
    ↓
 ここまでくるのに、20年近く懸かっているとのこと。
 これが、日本の製造業の力。

最近の、マネーゲームで、何か違う日本が出来つつある。
寂しいものですね。

□得意分野での上手いつながり
 前者とは、全く違う会社のコンセプト。
お寺に関するソフトつくりから、高圧プラズマを使った高精度研磨機の製造等。
興味あるものには、何にでも、手を出し、それを自分のノウハウに転換していく。
単に、マスにあわせ、数の論理で、儲けに走る大企業とは、一線を画する。

理屈、言い訳抜きで、ともかく、自分たちの思いを形に仕上げる。
その執念と現場主義は、今の大企業と飛ばれるところでは、薄れつつある。

ちょっと意外であったのは、今回訪問した企業の平均年齢が30代前半であること。
頼もしい限りですね。

« 2005年10月8日 | トップページ | 2005年10月30日 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ