« 2006年4月15日 | トップページ | 2006年5月1日 »

2006年4月23日

2006.04.23

週末起業家

週末起業家というのが、盛んなようである。
週末起業フォーラムと言うグループでも、2000人以上の参加があるとのこと。

インターネットの拡大は、情報起業家なる言葉?まで、生み出している。
メール、WEBサイトのコンサルである。
まあ、旧来の新しいシステム、製品の開発を主体とする起業とは、ある意味では、
誰でも、起業できる時代となって来た。
それでも、何か新しい仕組みを作り、社会全体のニッチな部分をビジネスにするという
ことは素晴らしいものです。

事業ネタが中々出せないという相談が多いそうだが、チョット不可解、ビジネスのネタは、
彼方此方に転がっている。
私自身も、前から思いつきながら、書き込んでいるが、既に、50,60件はある。
でも、そこから、事業化としての軸で見ると、一歩でない。

事業のネタ出しだけであれば、
組み合わせタイプが自分のスキルから考えれば、一番合うようである。
「コミュニティビジネス」への取り組みとしても、
・「無線インフラ」と「シニアの常時連絡」で、何時でも、何処でもの安心対応も可能となる。
・WEBと実生活の「場」の提供により、新たなる隣組システム作り
・「知恵を持ったシニア」を中心とする「地域の生活辞典」作り

チョット軽く起業という意識であれば、
・気に入った製品、商品の拡販⇒アフリエイトのアップ版
・自分の得意技、スキルの提供
・知識、情報の収集とその提供⇒WEBビジネスの主体
・場、ネットワークを構築し、新しいサービスの提供
がポイント。

皆さんも、是非新しい起業を考えて欲しいものです。

« 2006年4月15日 | トップページ | 2006年5月1日 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ