« 2006年5月22日 | トップページ | 2006年6月4日 »

2006年5月28日

2006.05.28

再出発のNPO

昨日、新たなる門出のNPOの理事会に出た。今まで、彦根市を中心に頑張ってきた「国際交流、中間支援センター」をベースとするNPOが一回り大きくなり、全国区型のNPOとなる。
現在700万ほどの事業規模ではあるが、その事業内容は多岐に亘っている。
不登校児の世話、市内の活動センター、英会話、各種イベントなど正に八方美人的な活動である。
理事長も、色々と頑張ってきたようではあるが、中々、運営は難しいようである。

でも、徐々にではあるが、ミッションとテーマも少し固まって来たようである。
国際的な人材の流通化、交流化の推進が今後のニーズ、現NPOのベース、に一番あっているようである。
これからは、生産現場含めて、若い人々の労働力は必要となってくる。
しかし、言語、生活様式、慣習などの差異は、外国人に大きな壁となる。
生活支援から異国間交流の推進は殆どないのが、今の日本である。
まずは、先行各社の状況調査であろうか?
・多文化共生センター
・各国際交流センター
・アイセック

その他、色々あるが、少し、具体的なビジネスモデルを作って見たいもの。

« 2006年5月22日 | トップページ | 2006年6月4日 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ