« 2006年10月23日 | トップページ | 2006年11月3日 »

2006年10月29日

2006.10.29

ブログコミュニティ拡大

確か、5,6年前までは、大手ISP、キャリアが参入したが、その情報収集力の整備が不足であったか?殆どダメとなったコミュニティポータル事業。
その後の、インターネット、高速ネットの拡大に伴う、常時接続、定額料金制はブログ、SNSと言う新たなるコミュニケーションツールを生み出し、新しいコミュニティを作り出しつつある。
ブログ参加者が900万人となり、SNS参加者が800万人となる状況である。
日本では育たないと言われたサイバーコミュニティの世界が、当初の予想した姿とは、違う形で、現出しつつある。
私自身も、ブログでの地域活性化を目指して、動きつつあるが、まだまだ、不十分な状況である。
まだまだ、必死さがない。具体的な活動集約の場所つくりがあるべきか?チョット模索中。
2年ほど前から頑張っている浜松のハマゾウ、沖縄のティーダ、最近頑張りつつある滋賀県の滋賀咲くネットなどいずれも、ブログを中心とした人のつながり作り、地域の活性化をその基本テーマとしているようである。

地域での人的つながりの希薄化、過疎化。
逆に、シニアの地域への回帰化の拡大が更に、進んでいく。
このバランス取れた拡大に対して、ブログは大きな役目を果たす、
ブログは自己発信の有力版ではあるが、コメント、トラックバックなどを活用し、人のつながりに加速を与える。
地域の中でのつぶやきが、共感を呼び、新たなる仲間、行動を創り出す。
和邇春日の中、大津市の中、滋賀県の中と、是非とも仲間を増やしたい。

« 2006年10月23日 | トップページ | 2006年11月3日 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ