« 2006年11月21日 | トップページ | 2006年12月15日 »

2006年12月10日

2006.12.10

企業OBの力

先週、企業OB人材マッチング協議会なるものの、セミナーがあった。
企業OBのメンバーがそのノウハウ、スキルを活かせる企業に出向き、指導、支援をする活動の事例紹介であった。
健康関連の製品開発に、全資産を投入し、3年間頑張ってきたが、消費者から見て、快適性、スマートさに欠ける製品であったため、中々、売れなかったのだが、プラスティック成型を30年以上に亘り経験してきた技術者の支援を、本制度を活用し、受けることとなり、一挙に数十台の製品が受注出来た。まあ、漫画のような話ではあるが、本当のお話との事。企業OBの経験と知恵、人脈はすばらしい。

ある組み立て製造の会社であるが、製造現場、数十年の工場管理者との出会いにより、若い労働者の躾から始まり、自分たちの動機付けまでの人材育成にかなりの成果を出した会社。
ISOのその後の展開に対して、高いコンサルタントでは、無理もあり、その実施に対して、企業OBのノウハウを入れることにより、さらに、精度の高いISO9000,14000の実施が出来た企業。
等など、
因みに、彼らの、指導料は1日いくらと思いますか?
とても、普通頼むコンサル料では、考えれない数字。

当日、参加した、特に、中小企業経営者は、もっと、前から、この制度を知っていればと?残念がるでしょう。
まだまだ、オッサンは使えるのです。
使わないのは、若返りを図らないと、新しい動きについていけないという脅迫観念を持ちすぎるアホナ経営者が多いということか?
但し、当日の支援OBからの一言が大きかった。
会社を離れると人脈、技術の最新動向等自分で、集めないと集まらない。
日々研鑽が必要のようです。

« 2006年11月21日 | トップページ | 2006年12月15日 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ