« 2007年3月7日 | トップページ | 2007年3月20日 »

2007年3月14日

2007.03.14

地域活性化のツールとして

Web2.0が結構、巷で言われるようになり、何となく、分かっている人が増えた。
ここ数日、web関連のセミナー、集まりがあり、なお一層、その感を深くする。

■Geeklog?
一昨日、初めて、その名前を聞いた。
ブログ機能を中心とする汎用CMS。機能的には、XOOPSと同じか。但し、ブログ機能がキチンとしている点では、私としては、魅力的なコミュニティツールである。
オープンソースであり、皆さん使える。
説明書もようやく出た?とのこと。
専門にサポートしている会社もあり、仲間作りには、結構使えそう。

■地域SNS
昨日、行政の集まりで、説明会があった。
40人以上の人が集まり、かなり、関心の高いことが分かった。
今、国のプロジェクトで、推進していることもあり、前項レベルでは、100以上?の地域SNSが立ち上がっているのではないか?とののこと。

チョット面白かったのが、行政と情報提供者となる人との必要コンテンツへの認識の違い。
行政関連は、予算確保のこともあり、「防災情報の有効さ」を説くが、一般メンバーでは、「そんな何時使うのか分からないようなコンテンツが有効とは思えない。面白さのあるのが第一」。当然かも。
まあ、いずれのしろ、地域の特性、出生の違いで、大きく異なるもの。

しかし、是非、参加者の中から、1つでも、2つでも、頑張って立ち上げてもらいたいものである。
説明会でもあったが、地域としての理解と雰囲気作りなどから、息の長い取り組みであることは、何処でも同じ。
期待したい。
Cimg0268

« 2007年3月7日 | トップページ | 2007年3月20日 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ