« 2007年6月8日 | トップページ | 2007年6月26日 »

2007年6月16日

2007.06.16

ブルーオーシャン戦略2

Cimg0382

前回の6つの切り口で、新しい市場空間が少し見えてきた?
それでは、次に、自分たちのいる世界を定量的に把握しよう。
市場プロファイルとその中での、他社の特性、自社の特性の明確化である。

例えば、フィットネスビジネスでのキー項目は「会費、アメニティ、各器具、トレーニング時間」などが主であったが、
カーブスと言う新しい会社は、「気兼ねのいらない環境、利便性、楽しい雰囲気、女性のみ」と言う違うプロファイルの市場を作り上げた。
競合他社が存在しない新市場への対応なのである。

新しい戦略キャンパスの創出である。
ここまで、出来るとあとは、具体的なビジネスモデルの構築。
■1ステップ 
顧客に対する効用の提供
生産性、シンプルさ、利便性、リスクの低減、楽しさ・好ましさのアップ、環境への優しさを夫々の使用フェーズにより、まとめていく
■2ステップ
競争力ある価格の設定。即ち、顧客が寄ってくる価格帯を見つけ、その中で、価格の決定。
■3ステップ
適正コスト。コストプラス手法は許されない。
■4ステップ
具体的な実現策
経営資源、従業員の士気、政治的なハードル、意識改革が特に重要。

いずれもが、時間と智慧の必要なステップ。
でも、これを乗り越えれば、新しい魅力ある世界が見えてくる。

« 2007年6月8日 | トップページ | 2007年6月26日 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ