« 2007年10月1日 | トップページ | 2007年10月8日 »

2007年10月7日

2007.10.07

販路開拓について

先週の追記?
Cimg0316
最近、販路開拓関連の仕事、及び、研修会が多くなっている。
中小企業では、特に、最近、営業力強化、新規顧客開拓の要望が強い。
従来の付き合いでは、単なる価格競争となり、厳しい状況は一応の景気の良さがあるとは言うものの、厳しさには変りがないようである。
ITC関連のセミナー、勉強会はあまり人が集まらないようであるが、Web関連の話では、結構人が多い。
ただ、企業経営者との話の中でも、本当に自社を理解した上で、サイトを作っているのか?と言うと、チョット疑問。
まだ、担当者任せ、会社のカンバン程度に考えている経営者が多い。

しかし、世の中の動きは待ってくれない。
Web2.0Wを世の中の新し物好きの1つと笑って過ごせるのも、結構であるが、環境は大きく変化している。
既に、顧客に合ったサービス、商品をメーカが勝手に、作り、世の中に送り出す時代は終わりつつある。
顧客を開発の始めから巻き込み、顧客を開発、支援者として、取り込んでいる企業が今後の勝ち組になり始めている。

そんな雰囲気、風潮もあり、少し体系的にと思ったのが、現在の研修会のキッカケ?
・まず自社の理解を少し体系立てて
・顧客の見直しを6つぐらいのポイントで、再チェック
・非顧客を顧客化するには?
・実営業とWeb営業の組み合わせを自社の施策をベースに実施
・PDCAによるアフターフォロー
などを体感的に理解してもらう。

販路コーディネータ、セールスレップ、ITコーディネータとして、個別に対応をしているものの、まだ、不十分。

« 2007年10月1日 | トップページ | 2007年10月8日 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ