« 2008年6月21日 | トップページ | 2008年7月4日 »

2008年6月28日

2008.06.28

IT経営へ!!

今年は、中小企業の更なる活性化をアップさせるため、IT経営への取り組みを推進しようとしている。
ITを単に導入するだけが、IT経営ではないが、、、、。

各商工会議所でも、少し意識が高くなってきたのか、6月初めから、3,4の各支援団体とIT経営化への個別支援と気付きのセミナーの企画を推進している。

以前の記事でも、書いたと思うが、IT経営の好例は、松下電器である。
「IT革新なくして経営革新なし」の社長の強い思いが、6年を経過して、強力な形を見せている。
業務プロセス改革、SCM、CRM実施のIT革新としくみ、体質、風土変革のマネジメント革新が上手く機能した結果でもある。
ただ、これは、松下という大企業だから出来たというのは、極めて早計である。
むしろ、中堅中小企業のほうが、マネジメント革新は、その規模の点から、更に可能であるはず。

再び、IT経営とは。
■“IT経営”は単なるIT活用ではありません
 “IT経営” とはITを活用した経営戦略から生みだされるビジネスの仕組み(ビジネスモデル)による経営の進め方です。 プロセス改革とそのプロセスをキチンと動かすためのマネジメント改革が必要です。

あなたの会社が以下の7つをクリアできていれば、「IT経営を実行している」と言えるかもしれません。

■ 経営とIT化のための戦略を考えたことがありますか?
■ 社内の業務プロセスの見える化をしたり、IT導入の効果を把握していますか?
■ 全社横断的なシステム基盤の構築ポリシーがありますか?
■ IT導入や活用を理解し、ベンダー任せでは無く、自社での対応をしていますか?
■ IT投資効果の必要性を感じ、導入後も、その効果を明確化していますか?
■ 経営層、社員のITスキルの向上に向けての取り組みをしていますか?
■ ITに関連、起因するリスク(情報漏洩、ウィルス、不正アクセス等)の脅威を理解していますか?

もし、1つでも思い当たることがあれば、是非、個別訪問の依頼をして下さい。

« 2008年6月21日 | トップページ | 2008年7月4日 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ