« 2009年2月15日 | トップページ | 2009年2月28日 »

2009年2月22日

2009.02.22

頑張る中小企業その2

先日、関西IT百選フォーラムが開催された。
前回のIT経営力大賞は、全国版であるが、これは、IT活用企業の関西版である。
これには、最優秀企業2社と優秀企業7社が選出された。

最優秀企業の2社は、ホテル経営にITを活用し、人間的なホスピタリティと上手く組み合わせて、現在80以上のホテルを展開し、更に、拡大しようとしている元気な企業である。もう1社は、営業支援、技術支援、現場支援、部門連携の全てに、ITを活用し、自社技術レベルのアップと顧客確保の両面に対して、効果的なアプローチを進めている計測メーカである。ここも、売り上げ、利益ともに、右上がりの元気な企業である。

そのほかには、Webの徹底活用から自社のブランドアップ、その結果としての売り上げアップを図っているメッキ企業と衰退産業であるタオル製造の会社もいます。
いずれも、環境の変化をキチンと捉え、Webを活用した顧客ニーズに応える受注化と生産業者含めた企業連携というバックヤードのきちんとした仕組みつくりを作り上げた事業センスがその結果を生み出している。
Webマーケティングがキチンと動くとこれだけの良い結果が出るモデルとしては、今、頑張っている人、これから頑張っていこうとしている経営者には、大いに、参考になるのでは。

私自身のもう1つの大きなテーマである「生産管理システム」の効果的な構築では、「多品種小ロット、ジャストインタイム」の生産管理システムを自社で独自に開発をしたという繊維製品製造メーカが大いに気になる会社であった。一時は、倒産か?までの中で、海外低コスト商品に対抗できる開発力アップ、在庫大幅減などの攻めの経営から生まれたシステム化への思いはかなり強力である。従来の受注生産、補充方式などとは、違うアプローチによるシステムコンセプトとのこと。
是非、教えを請いたいものである。
関西でも、頑張っている元気企業がいるのだ!!

« 2009年2月15日 | トップページ | 2009年2月28日 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ