« 2009年2月28日 | トップページ | 2009年3月15日 »

2009年3月8日

2009.03.08

あなたの夢を!起業塾ありました。

本日、午後から6時半過ぎまで、起業志望者、起業初心者が13名ほど集まり、草津で、起業塾が開かれた。
少ないともいえないが、多いとも言えない?しかし、やる気のある方々である。
テーマは、
・起業の心構え
・ビジネスプラン化へのアプローチ
・会社設立の準備とは?
・会社設立後の対応
・上手に行政の力を借りるには?
・インキュベーション施設について
5時間以上のハードな講義ではあったが、皆さん、元気であった。

私も、「ビジネスプラン化へのアプローチ」で1時間弱、今までの経験を含め、ちょっとお話させてもらった。
私の起業でのポイントは、3つあると思っている。
①ビジネスモデル(プランでも良いが)は時代の要請を受けたものであるか、もしくは受けるように仕組んでいるか
 過去のいくつか実施した起業化では、時代の激変に、翻弄された。
②ビジネスモデル(プラン)は深さが必要であること。
 深さとは、モデルの反復確認、レベルアップ、プロトモデルでの確認など、具体化への対応
③自己発信力のアップ
 ややもすると、ITオタク的に、内なる活動に身を任せる傾向も結構ある?
④人脈の徹底拡大
 リアル、Web活用、いずれにおいても、支援者、メンター、仲間、様々な形で、自分につながりをつけることが肝要である。社会学で言う「6次の隔たり」を意識すれば、全世界の人とつながりが出来るのである。

①から④は多くの起業者には、かけている場合が多いようである。
特に、昨今の②の薄さには、ちょっと考えざるを得ない。

最近は、NICE(国レベルで実施されている起業支援ネットワークで、起業に関する情報を集中、共有するバーチャルネットワーク)、ドリームゲート(専門家による企業支援する全国組織)などもあり、10数年前とは、その環境も大きく進歩しているはずであるが、、、、、、。これといった盛り上がりがないのは、歳のせいなのだろうか?


« 2009年2月28日 | トップページ | 2009年3月15日 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ