« 2015年3月13日 | トップページ | 2015年3月27日 »

2015年3月20日

2015.03.20

個人の強みを再認識

少し前、NHKで中高年の再就職支援の様子を撮った映像が流れていた。
その中で強調されていたのが、自分の強みの再認識であった。
「多くの会社から外された人の意識を見ると皆さん、過去の小さな枠の中で
何かをしたいと思っているが、大きな間違いだ」。
私自身の経験からしてもそう思う。学校を出てまだ己の将来に色々な可能性を
信じていた頃の自分を再度思い返し、そこから今まで意識の底に閉じ込めてきた
自分を見てみることが必要であろう。会社と言う組織の中で生きていくための
智慧として持っていたものを棄て去り、己の強みを再度見てみたいもの。
多分、違う何かが出てくるはずである。

クリフトンの言う「強みのマネジメント」は参考になる。

1.自身の評価(ストレングスファインダーの評価)
The Gallup Organizationが長年に渡って実施してきた調査によると、仕事を最も
効果的に行うのは、自分の強みと行動を理解しこのような人たちは、仕事や家庭
生活で日々求められていることをやりこなす戦略的な能力に優れています。
自分にどのような知識やスキルがあるかを確かめることによって、基本的な能力は
わかりますが、自分の本来の資質「自分だけの特長的な資質」のレポートは、
あなたのStrengthsFinderの結果に基づき、上位5つの資質を強い順に並全34項目中、
これらの資質があなたの強みの上位5つです。
「自分だけの特長的な資質」は、資質を最大限に活かし、将来の成功につなぐ
手がかりとなります。
■最上志向
優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です。平均以下の何かを
平均より少し上に引き上げるには大変努力します。
■収集心
あなたは知りたがり屋です。あなたは物を収集します。あなたが収集するのは情報、
言葉、事実、書籍、引用文等あらゆるものです。
■内省
あなたは考えることが好きです。あなたは頭脳活動を好みます。あなたは脳を刺激し、
縦横無尽に頭を働かせることが好きです。
■目標志向
「私はどこに向かっているのか?」とあなたは自問します。毎日、この質問を繰り返し
ます。
■戦略性
戦略性という資質によって、あなたはいろいろなものが乱雑にある中から、最終の目的
に合った最善の道筋を発見することに長けています。

私の感覚では、最上志向は、チョット違うような気がするが、他の4つは、
なるほど!!と思っている。
なお、この5つは個人の持つ資質であり、年齢や経験で変わることは無いと、
説明されているし、ほかに評価された人でも、自身の思いから大きなズレは
ないとも言われている。

ストレングスファインダーのサイト(http://sf1.strengthsfinder.com/)
にアクセスし、「新規ユーザーとして登録するにはここをクリック」をクリックます。
アクセスコードを入力する空欄に、本のカバー裏にあるIDをすべて半角で入力し、
その後は画面の指示に従って進めてください。
? 質問は全部で180問あり、平均所要時間は25分~40分程度です。
? ひとつの質問に、20秒以内にお答えいただくシステムになっています。
実施中は、深く考え込まずに、できるだけ直感でお答え下さい。
? 最後にあなたの上位5つの資質が画面に現れます。ご自身の控えとして印刷する。
ストレングスファインダーのサイト上でIDと登録時のメールアドレスを入力して
サインインしますと、いつでもご自身の上位5つの資質を確認することができます。

なお、ストレングスファインダーは、セリグマンのVIA(強みの発見テスト)
をレベルアップしたものであり、この場合は、24種類の強みである。

2.ストレングスファインダーを上手く活用
5つの資質(いくつか似たような才能の集まり)は、そのままではまだ“強み”
ではなく、“強みのもと”。皆さんの“無意識に繰り返される思考、感情、
行動のパターン”である。効果的に活用すれば“強み”になるし、
非生産的に使ってしまうと“弱み”になる。

34個の資質は、大きく4つの分野に分かれる。
①関係資質群:人と、どんな風に関係性をもっていくか、その方向性を示す
資質群。
人と横で手をつなぐときに、“声を荒げたり対立したりせずに和をもって共に
進もう(調和性)”と思うのか、“少数であっても、堅く強い信頼関係を作ろう
(親密性)”と思うのか。
もし、このグループに1つも該当するものがなくても、人間関係が作れないと
いうわけではない。上位10項目までには入っているかもしれませんから。

②影響資質群:人に影響を与えるときの方向性を示す資質群。
“相手の成長に無上の喜びを感じながら人と関わる(成長促進)”のか、
“相手のネガティブをポジティブな見方に変えたい(ポジティブ)”と思い
ながら関わるのか。関係資質群よりも、相手に対して背中を押すような
エネルギーの資質でもある。

③動機資質群:人と関わらなくても、頭の中で考えなくても、それぞれの
資質にもとづく欲求から言動がおきる、エネルギー源資質。
たとえば、“たくさんの物事をしたい(達成欲)”“思いついたら早くやりたい
(活発性)”“認められたい、誉められたい(自我)。

④思考資質群:文字通り、頭の中で考えている方向性の資質群。
“未来のことを考えるとワクワクする(未来志向)”なのか、“そもそも当初
の目的は何だったのか、これまでどんなプロセスを経てきたのか(原点志向=
過去、歴史志向)”なのか。“学びたい、知りたい(学習欲)”なのか、
“もし○○したらこうなるだろう、もし××したらああなるだろう(戦略性)”
なのか。資質によって、頭の中のセルフトークは大きく異なる。

ただし、これは絶対的な分け方ではない。「責任感」という資質は、
関係資質群に分類されているが、「自分の責任を果たしたい」という動機
で成果を出すという意味では動機資質群に分類されてもおかしくない。
あくまでも、34個もある資質を把握しやすくするための手段とお考えるコトが
肝要である。

3.各資質の簡単な説明
以下に、ストレングスファインダーに記述されている34項目の資質について
掲載する。ストレングスファインダーは過去の200万人のヒアリング等の
データから180項目の質問回答に応じて、5つのよく出てくる資質(強み)
を選び出してくる。
自身にありそうな資質を観てもらう参考になるのでは?

・達成欲
達成欲という資質を持つ人は、並外れたスタミナがあり、旺盛に仕事に取り組みます。
自分が多忙で生産的であることに、大きな満足感を得ます。
・活発性
活発性という資質を持つ人は、アイデアを実行に移すことにより結果をもたらします。
じっとしていることができないことが多いものです。
・適応性
適応性という資質を持つ人は、「流れに沿って進む」ことを好みます。「今」を大切に
し、それぞれの時点で進む方向をひとつずつ選択することにより、将来を見極めます。
・分析思考 
分析思考という資質を持つ人は、物事の理由と原因を追求します。状況に影響を与える
可能性のあるすべての要素を考慮に入れる能力を備えています。
・アレンジ
アレンジという資質を持つ人は、たくさんの要素を構成し管理することができると同時
に、一度作り上げた構成にこだわらず、作り変えることをいとわない柔軟性をも備えて
います。すべての要素と資源をどのように組み合わせたら、最高の生産性を実現できる
のかを考えるのが好きです。
・信念
信念という資質を持つ人には、その人の中核となる強い価値観があり、しかもその価値
観は変わらないものです。その価値観を実現することが、人生の目標となります。
・指令性
指令性という資質を持つ人には、強い存在感があります。状況の主導権を握り、決断を
下します。
・コミュニケーション
コミュニケーションという資質を持つ人は、一般的に自分の考えを言葉に表すのが得意
です。話術に優れ、物事を印象的に説明するのが上手です。
・競争性
競争性という資質を持つ人は、自分の進歩を他人と比較します。一番になるため、また
コンテストで勝つために、相当な努力をします。
・運命思考
運命思考という資質を持つ人は、あらゆる人や物事は互いに結びついていると考えてい
ます。この世に偶然というものはほとんど存在せず、ほぼあらゆる出来事には何らかの
理由が存在すると確信しています。
・原点思考
原点思考という資質を持つ人は、過去や原型について考えるのが好きです。過去を調べ
ることにより、現在を理解します。
・慎重さ
慎重さという資質を持つ人は、決定や選択を行う時に細心の注意を払います。あらゆる
道のりには、危険や困難が待ち受けていると考えています。
・成長促進
成長促進という資質を持つ人は、他人の持つ可能性を認識し、それを伸ばし、目覚めさ
せます。他人の小さな進歩の兆候を見逃さず、このような進歩を実現することから充足
感を得ます。
・規律性
規律性という資質を持つ人は、日課や秩序正しい計画に従うことを好みます。世界は自
分が作った秩序の中に存在します。
・共感性
共感性という資質を持つ人は、自分を他人の状況に置き換えて考えることにより、他人
の感情を察することができます。
・公平性
公平性という資質を持つ人は、あらゆる人を平等に扱う必要性を確信しています。明確
なルールを定め、それに従うことで、世界のすべての人を公平に扱おうとします。
・目標志向
目標志向という資質を持つ人は、目標を定め、その目標にに向かってまい進し、目標達
成に必要な修正を行うことができます。優先順位をつけてから、そのとおりに行動しま
す。
・未来志向
未来志向という資質を持つ人は、未来がどのようなものかについて考え、そこからアイ
デアを得ます。未来についてのビジョンを語ることで、人々を高揚させます。
・調和性
調和性という資質を持つ人は、意見の一致を求めます。意見の衝突を嫌い、異なる意見
でも一致する点を探ります。
・着想
着想という資質を持つ人は、新しいアイデアを考えるのが大好きです。全く異なる現象
に見えるものの間に、関連性を見出すことができます。
・包含
包含という資質を持つ人は、他人を受け入れることができます。人の輪から外れている
人に注意を払い、そのような人を輪に入れようと努力します。
・個別化
個別化という資質を持つ人は、一人一人が持つユニークな個性に興味をひかれます。異
なるタイプの人たちの集団をまとめ、生産性の高いチームを作ることに長けています。
・収集心
収集心という資質を持つ人は、より多くの知識を求める知りたがり屋です。ものを集め
たり、あらゆる種類の情報を蓄積したりするのが好きな人が、このタイプに多くみられ
ます。
・内省
内省という資質を持つ人は、頭脳活動に多くの時間を費やします。内省的で、自分の頭
の中で考えるのが好きで、知的な討論が好きです。
・学習欲
学習欲という資質を持つ人は、学習意欲が旺盛で、常に向上を望んでいます。特に結果
よりも学習すること自体に意義を見出します。
・最上志向
最上志向という資質を持つ人は、強みを利用して、平均的ではなく最高の水準を個人
ないしは集団において追求します。単なる強みを最高レベルのものに変えようとする。
・ポジティブ
ポジティブという資質を持つ人は、情熱的であり、しかも自然にその熱意を人に分け与
えることができます。生き生きとしており、他人に活気を吹き込み、やる気を起こさせ
ることができます。
・親密性
親密性という資質を持つ人は、他人との緊密な関係を楽しみます。目標達成のために友
人と努力することから、大きな満足感を得ます。
・責任感
責任感という資質を持つ人は、一度やると言ったことは必ず実行する精神の持ち主です
。正直さや忠実さなどの普遍的価値観を達成することに、意義を感じています。
・回復志向
回復志向という資質を持つ人は、問題を解決するのが大好きです。どこに問題があるの
かを探りあて、それを解決することに長けています。
・自己確信
自己確信という資質を持つ人は、自分の能力と判断力に自信を持っています。まるで、
自分が正しい方向へ進んでいることを教えてくれる羅針盤が体内に備わっているかのよ
うです。
・自我
自我という資質を持つ人は、他人の目から見て非常に重要な人間になることを望んでい
ます。独立心に富み、人から認められたいと思っています。
・戦略性
戦略性という資質を持つ人は、目的に向かうための選択肢を想定することができます。
いかなる想定に直面しようとも、適切なパターンと問題点を直ちに予測することができ
ます。
・社交性
社交性というテーマを持つ人は、知らない人と出会い、自分を好きになってもらうのが
大好きです。見知らぬ人と打ち解けて親しくなることから満足感を得ます。

4.参考としての「強みのマネジメント」
ストレングスファインダーは、単に個人の強みを選別するだけではない。
各人がその強みを認識するだけではなく、上司が組織メンバーの強みを認識し、
相互補完的なチーム作りをするデータとなる。
メンバーの中で各人、上位と下位資質を強みとして持っている者とパートナー
を組ませる。
例えば、信念がその資質としては欠けるが、コミュニケーションにその強みを
発揮するものと競争性の高い者をチームとして組み合わせ、全体の行動力を
アップさせる。
また、組織メンバー間で「各人の強みを褒めあう」事で、組織全体の
モチベーションアップを図ることが可能となる。
組織やチームのビジネス目標を達成させるために、メンバー夫々の持つ独自の
上位資質(強み)をフルに使うことが「強みマネジメント」の基本となる。
同時に、自身の強みを認識し、「自分がそれを制御している」との当事者意識
を持たせることも必要となる。

更に、組織作りに大切なことは、
・個々の社員を方にはめ込むのではなく、その成果を正確に評価すること。
・個人の資質は永続的なものであり、最初の採用段階で選別する必要がある。
・社内でのレベルアップには、社員の弱点を矯正して、平均的な人間を
 育てるのではなく、1人一人の強みを理解し、それを伸ばす工夫が必要。
・強みを活かせない業務を与えるような一律のキャリアパスではない個人
 ベースの仕組み作りを考える。

« 2015年3月13日 | トップページ | 2015年3月27日 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ